pleasantroom maiさん

◼︎ 座学での気づき

解剖学での仕組みがいまいち理解できていない私でしたが、後半になるにつれてシンプルにわかりやすくなってきました。

 

◼︎ 手技の中で感じたこと

先生の教えて下さる手技は、難しそうに見えてそんなに難しくはないものが多かったのですが、施術者が大切にしたい型や体で押す事や体の軸の事、テクニックと並行してどう見立てて、向き合い施術していくのかを考えることと、クライアントさんを安心させてあげられることを含めて施術だと教えてくださりました。セラピストとして、なるほどと思う事が多かったです。

自分が得意なものや不得意なものが明確になり、自分自身、人の体を触る事が好きなんだと心から感じる事ができました!

 

◼︎ サロンワークでどのように活かせてるか?

来ていただいたお客様に、まず体をみさせていただいてからエステに入るような流れに変わりました。

体が緊張している方が多いので、まずは軽く緩めてからのオイル、またはクリームでの施術です。緩めてからエステをする事で、変化がわかりやすくなり、お客様がご自身で体感していただける事が増えました。

 

◼︎ 一緒に学んでいる人たち(仲間)に対して

みなさんとても勉強熱心だなと感じました。ただ真面目なだけではなく楽しみながら学ぶ部分もあり、勉強会の日がとても楽しみでした。先生を含め、アットホームな感じでわからない事も質問しあえたり、なかなかうまくいかない手技でもみんなでわかりやすく説明し合い、それぞれが何度もやってみる。みんなといる時に諦めないという気持ちが伝わる瞬間が多かったです。

みんながいたから、乗り越えていけたような部分もあるので、お互い磨き合いながら一緒に学べる大切な仲間に出会えたと思っています。

 

◼︎ どうして学び続けているのか?

今、自分が伝えていきたいテーマ、美しさと豊かさを育むという事で、その中の1つが心と体のつながりがです。

なので体については自分の体を変化させてくれたヒロ先生に教えていただきたかったのと、周りのみんなと学ぶのが楽しかった事と、体の事は勉強し続けていきたい事だったので参加していました。

 

◼︎ これからどんな風になっていきたいか?

私がお伝えしている、心からのアプローチという面でも体のことは切っても切り離せないものなので、これからは新たに始まるスクールで体の勉強をし続け、心の面や体の面でもお伝えてきることに深みを出していけたらなと思います。
そして、心のレッスンやエステ、新たに姿勢矯正を通して色んな気付きやきっかけで、その方の世界が広がる事のお手伝いが出来たらと思っています。

 

◼︎ ヒロ服部の考え方についてどう感じていたか?

ヒロ先生の考え方は、シンプルだけど奥深いと思います。

テクニックやマニュアルではない部分で伝わる想いも持っていらっしゃるので、人としての考え方や治療家としての考え方が1つにまとまっていると思います。今、先生が感じている事を伝えてくれていたので、軸は一本通っていたら枠にとらわれなくていいという事も感じたりしました。
そんな所を私はとても尊敬しています。

 

◼︎ pleasantroom

http://ameblo.jp/pleasantroom/

blog_hiro_106