奈緒子さん

◼︎ 座学での気づき

自分のやり方で勉強してボヤッと覚えた事がそれまでバラバラで知識として使えてなかった事が座学でパズルのピースをつなぐ様にピタッとはまっていきました。そしたら、人の体や動きがイメージしやすくなってどんどん学ぶ事が楽しくなっていきました!

◼︎ 手技の中で感じたこと

座学でイメージを膨らませられるようになり、そこにどういうアプローチをするのかがわかりやすく、場所によっては捉えにくい筋肉もキチンと修正してもらい、バッチリ決まった時はすごく嬉しくなりました。

◼︎ サロンワークでどのように活かせてるか?

触る感覚・触られる感覚、それに繋がる動きの感覚をとても大事に学べたので自分のサロンでもクライアントさんに自らの体にもっと興味を持ってもらえるように活かせていけたらと思います。

◼︎ 一緒に学んでいる人たち(仲間)に対して

みんなそれぞれキャラが光って自分を含め多種多様な人達の集まりのようでしたが、そんな賑やかな中でも全員学ぶ事に真剣で人が大好きで思いやりあえるという共通点を持っていて、ホントに素敵なメンバーです!

◼︎ どうして学び続けているのか?

座学でも手技でもやっていくウチにもっともっと自分の中に落とし込んでいきたい!という欲を駆り立てられたし、お互いの背中を押しあえるメンバーと成長していけて学ぶ時間が楽しくてまだまだこれからも頑張っていきたいです!

◼︎ これからどんな風になっていきたいか?

まずサロンに来てくれた人のキレイになる為のお手伝いをして、その人が自分をもっと愛せるようになるキッカケを作る。そんなセラピストになっていきたいです。

◼︎ ヒロ服部の考え方についてどう感じていたか?

元々自分に自信がなくて痩せてキレイになりたいと色々試して上手くいかない…という悪循環だったのがヒロ先生という出会いでいろいろ学ばせてもらい、キレイがなんなのか、自分を好きになる為のキッカケをもらったと思っています。

blog_hiro_117